2010年07月22日

税務署の事業年度と税務調査と

佐伯税理士からのシェア情報


 多くの方が、税務署は7月から新年度が始まることをご存
 じないようですね。

 税収が37億円ですから、今年は厳しくなりますよね。
 
 毎年7月10日が、税務職員の異動の日です。
 
 つまり、企業でいう入社式みたいなものですね。
 
 7月10日から新しい税務署に配置されて1年が始まります。
 
 
 今月は、税務調査の事案をピックアップし、本格的な
 税務調査が8月の盆明けごらから始まります。
 
 また、個人所得税の申告状況をみて、事業内容のお尋ね
 書などを一斉に郵送していきます。
 
 ネットオークションやインターネットビジネスをしてい
 る人で、確定申告をしていないで目立っている人などの
 ところに、郵送されます。

 大きな収入がある人などは、9月ごろ、何の前触れもなく、
 ご自宅に税務署員が数名みえることがあります。

 12月までは、随時行われます。

 1月になると所得税の申告の準備に入りますので、税務調
 査葉急激に減ります。

 だから、あなたは、確定申告をすること、これが何よりも
 精神衛生上必要なことなのです。

 では、もし、あなたのところに税務署から、
 何らかのアクションがあったらどうしますか?

 いつも、あなたのことを心配している税理士が、
 ついていたら頼もしいですよね。

 そのような税理士を探してみてはいかがですか?

(株)フロンティア 代表取締役 佐伯 祐司


 追伸:

 タイムリーな情報は、大きな安心を与えることになると
 思っています。

 今後も役立つ情報を配信していきたいと思っていますので、
 倍旧のご支援をお願いいたします


自動会計ソフトネット君

  
posted by otaxs at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ワンストップ対応可能な税理士をご希望なら、税理士紹介ネットワークへ
格安の株式会社設立で経費節減!
絶対節税の裏技
【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています
お申し込みはこちら

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。